--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/01/14(土)
『おうちの丸パン』
遅ればせながら、「パン焼き」をはじめました。
元々白米よりパンが大好き。また、朝ごはんと昼ごはんはパンを食べることが多いこともきっかけになりました。

家庭で焼けるパンと言えば、村上さんの50分ぐらいで楽々できちゃうパンが有名ですが、何度やってもうまくいきません…。発酵が上手くいかず全然ふくらまないのです。
そこで、多少手間がかかってもいい…というか、多少手間をかけておいしいパンを焼きたいと思い、堀井和子さんの本を参考に焼きました。

060114.jpg

約10分間のこねは腕がへとへとになりますが、運動不足の私にはある意味ちょうどいい具合。
中のふっくら感や、きめの細やかさはまだまだな感じですが、ぱりっとした皮と、小麦の風味が味わえるパンが焼けました!

もっとおいしく焼けように、これから修行をつみます!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。