--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/09/24(日)
『脱却』
嫌なことがあると、いつまでもくよくよするタイプの私。
人から見れば「悩むことじゃない」ことも、いつまでも考え込む。
マイナス思考、ネガティブ思考というやつ。
頭では「くよくよ悩むレベルじゃない」とか「物事のポイントがずれてる」とか、わかってるんだけど、どーしようもない。
悩む一方で、「この性格、なんとかならないのか」と2重にくよくよしたりする。

最近も仕事で嫌なことがあった。「嫌だと思ったこと」は、仕事の論点と完全にずれているのだが、頭のマイナス回転は止まらない。
引きずったまま、家に帰った。考えはまだ止まらない。

そんな中発見した。くよくよ思考脱却の方法。
それは「編み物」。
ポーチを作ろうと思い、小さめのパーツを編んでいるのですが、この作業に没頭するのが、すごく効果アリ!!
がーっと編んで、ふと手を休め、前をみると、さっきの悩みは頭の遠~く遥かな場所へ。
戻そうと思っても戻ってこない。
パーツは小さいので、すぐに編みあがり、達成感も味わえる。

これはいい。コントロールが利かないなら、無理やりどっかに追いやってしまえばいいのだ。
ちょっぴり成長。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。